多言語サポートのパイオニア 株式会社ビーボーン

SERVICEサービス

3地点3者通訳

Three Person Interpretation
Between Three Locations

離れた場所にいらっしゃる外国の方との
コミュニケーションをサポートさせて
いただきます。

実は、三者通話による電話通訳が弊社通訳の約80%以上を占めております。外国人からの各種問合せ、緊急連絡、予約受付、商談などクライアント様のお悩みを電話一本で全て解決いたします。
一般的には馴染みの薄い三者通話ですが、電話通訳におきましては三者通話が最良・最高のソリューションです。

  • 国内外の外国人の方々からの予約・問い合わせなどに対応
    (インバウンドコール)
  • 国内外の外国人の方々への電話発信(アウトバウンドコール)
  • 各種コールセンターなど自社インフラで三者通話が可能

サービスご提供例

APatern

国内外の外国人の方々からの予約・問合せなど(インバウンドコール)

外国人からの入電を直接受電するのではなく【多言語コールセンターで受電】後、弊社側の三者通話機能を使用してクライアント様を呼び出します。クライアント様側で特別な機材・整備などの新たな投資は不要です。
通訳を依頼する電話は一般固定電話、携帯電話不問です。

保険会社や交通事故時の受付対応などのご利用

言葉の通じない外国人からの問い合わせをBeBorn が受電 → そのま御社にコール → 3者で通話

言葉の通じない外国人からの問い合わせをBeBorn が受電 → そのま御社にコール → 3者で通話

導入例

  • 保険会社
  • ワクチン接種予約窓口
  • 交通事故受付センター

BPatern

国内外の外国人の方々への電話発信(アウトバウンドコール)

国内外を問わず、離れた場所にいる外国人へ電話を発信したい(連絡したい)場合、【多言語コールセンターを経由】して外国人を呼び出します。パターンAと同様、クライアント様側で特別な機材・設備等の新たな投資は不要で、電話は一般固定電話と携帯電話など不問です。

家賃の催促やサービス案内の対応などのご利用

ご契約いただいた御社よりBeBorn にご連絡 → 代わりに外国人の方へ発信 → 3者で通話

ご契約いただいた御社よりBeBorn にご連絡 → 代わりに外国人の方へ発信 → 3者で通話

導入例

  • 家賃保証会社
  • サービス案内

CPatern

各種コールセンターなど自社インフラで三者通話が可能

日本人および外国人からの入電を受付けているコールセンターと相談窓口などをサポートする形式です。クライアント様側で三者通話環境(機材や設定など)が必要です。詳細に関してはクライアント様側でお取引先の電話設備会社等にお問合せください。

言葉の通じない外国人からの問い合わせを御社 が受電 → そのままBeBornにコール → 3者で通話

言葉の通じない外国人からの問い合わせを御社 が受電 → そのままBeBornにコール → 3者で通話

対応言語

21言語対応(2022年6月時点)

–>
  • BeBornへはクライアント様毎に専用電話番号を発番いたします
  • 通訳依頼時は専用電話番号へ発信ください
  • 通訳は三者同時通話にて進めていきます

各種コールセンターと生活相談窓口など多様な実績がございます。
特にコールセンターサポートは、不動産、金融、交通、観光、自治体(マイナンバーカードと給付金関連など)広範囲で豊富な実績がございます。

また、全国の消防と警察など緊急性の高い案件も数多く対応しております。

CONTACTお問い合わせ

まずはお気軽にお問い合わせください。

092-735-8882

業務に関するお問い合わせ営業時間:8:00-20:00

092-735-8882電話をかける