2020.04.16

【お知らせ】2020年度も兵庫県国際交流協会「ひょうご多文化共生総合相談センター」に
多言語電話通訳サービスの提供を継続いたします

弊社では、自治体様が設置・運営している「外国人向け一元的相談窓口」において外国人向けのサポートをすべく、2019年4月1日より「多文化共生生活相談窓口向け多言語電話通訳サービス」のご提供を開始いたしました。昨年度から引き続き23カ所の自治体様にサービスをご提供させていただき、本年度より新たに8カ所の自治体様にサービス提供をさせていただくことになりました。

外国人相談者が一元的相談窓口に来所、もしくはお電話をした際に一元的相談窓口の相談員様が対応できない言語であった場合は、弊社にお電話をいただけますと、遠隔通訳サービスを提供させていただくことで円滑な多言語コミュニケーションが成立します。

2020年度も兵庫県が公益財団法人兵庫県国際交流協会へ委託している「ひょうご多文化共生総合相談センター」に継続して10言語の多言語電話通訳サービスを提供いたします。

【対応時間および対応言語】
★年末年始を除く、午前9時~午後5時
英語・中国語(北京語)・韓国語・タイ語・ベトナム語・インドネシア語・ タガログ語・ネパール語・ポルトガル語・スペイン語

詳しくは弊社代表電話(092-735-8882)へのお電話、もしくはメールにてお問い合わせください。

【本件に関するお問合せ先】
担当:バークレー・マッシュー
TEL:092-735-8882、E-mail:conference@beborn.jp

一覧へ トップページへ